吸着剤・脱臭剤・乾燥剤・オゾン分解剤・ドライクリーニング用フィルターと清浄剤・品川化成株式会社の公式ウェブサイトです。天然由来のアロフェンを原料とし、シリカゲルや活性炭を超える性能を有する吸着剤・脱臭剤を製造しています。

沿革

沿革

1958年
東洋化成株式会社として会社設立。クリーニング業界向けに脱酸剤をリリース。
1963年
アロフェンの造粒化に成功。セカードの商品名で吸着剤をリリース。
1965年
活性炭を配合造粒したPエースを開発。クリーニング溶剤の脱酸・脱色剤としてリリース。
1966年
品川白煉瓦株式会社(現:品川リフラクトリーズ)、傘下の品川企業(現:品川ゼネラルサービス)株式会社 真岡化成工場に改称。
品川白煉瓦株式会社 化成品営業課として発足。
1972年
新工場完成(現在地:栃木県 真岡第一工業団地)。
1974年
セカードKRを開発。オゾン分解剤としてリリース。
1986年
品川白煉瓦株式会社から化成品部門を分社化、独立(現社名:品川化成株式会社 に改称)。
1987年
抗生物質・発酵培地用添加剤「P-1」を、ノーベル生理学・医学賞を受賞された大村智博士(北里大学特別栄誉教授)と共同研究開発。
1988年
シート状乾燥剤「アローシート」を開発。
1998年
クリーニング溶剤の強力脱色剤「アルファクリーン」の開発。
2000年
合成ゼオライト系シート状乾燥剤「ゼオシート」を開発。
容器用パッキン付き乾燥剤・脱臭剤「スキンパック」を開発。
2014年
本社を大手町より現在の新橋に移転。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-6435-7571 受付時間 9:00 - 17:30 [ 土・日・祝日除く ]

言語選択

PAGETOP
Copyright © 品川化成株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.